1.空き家予防バンクとは

1)登録された物件を空き家にしません
2)相続を含め、今後、所有する不動産が抱える問題とその対応方法を一緒に考えます

2.登録をお待ちする物件は

1)現在は空き家ではないが、将来の使用方法に不安のある方々の登録をお待ちします
2)登録する住宅は戸建住宅と分譲マンション(共同住宅の住戸)を問わずお待ちしています
3)賃貸マンションやアパートなど、賃貸物件のオーナー様からの登録もお待ちします
4)もちろん、既に空き家となってしまった物件を所有しお困りの方からのご登録もお待ちします

3.空き家予防バンクに登録すると、例えば

1)現在あまり使っていない、またはほとんど使っていない住宅等の利用方法を一緒に考えて老朽化を防ぎます
2)ご高齢者だけのお住まいなどで、使われなくなった部屋等の利用方法を一緒に考えて老朽化を防ぎます

3)入居率が落ち、スラム化が始まった賃貸マンションやアパートを地域のニーズに合った賃貸物件へ再生します

4)既に空き家となっている物件は、再活用に限らず最も適した対応を一緒に考え、その実施に協力をします
5)そして将来に渡り空き家にしません

4.空き家を利用したい皆様からのご連絡もお待ちします

地域の活性化につながる空き家の活用をお考えの方々のご連絡をお待ちします
空き家の活用を地域の再活性化につなげるためには、地域のニーズや特性に沿った空き家の活用が必要です
皆様の情報は空き家活用における重要なスットクになります
空き家予防バンクにご協力ください
特定非営利活動法人まち・そら・ネットワーク